HOME更新返信順カタログ文章/画像投稿削除編集管理設定

   幅:  高さ:

[2187] 寂しい無人売店  
■kumasann  投稿日:2017/07/15 (Sat) 10:28 ID:uK1RXSeQuO2    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
●続きから描く
IMG_002187.jpg  ( 139 KB / 493 x 329 pixels ) by Upload
何時もならば、パイナップル、マンゴーがたくさん並ぶ、無人売店も寂しい、品揃え。

■エビアン  -2017/07/15 (Sat) 12:07 ID:0a9WYOXTIVs
蘭だけじゃなくて他の一般植物も全部、今年はおかしいものなぁ〜、。まぁ「パイナップル」でもいいじゃないのよ本物なんだから、。こっちは夕食後に「イチゴ味のアイスキャンデー」食べて誤魔化してるんだからなぁ〜、。
 


[2186] 梅雨明け  
■kumasann  投稿日:2017/07/15 (Sat) 10:12 ID:uK1RXSeQuO2    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
●続きから描く
IMG_002186.jpg  ( 71 KB / 526 x 351 pixels ) by Upload
エビアンさん、今日は、一足早く梅雨明けした、沖縄西表に行ってきました、昨年と異なり、台風に会わずに、楽しい海行でした。
今年の沖縄は、カラ梅雨で、作物が早く熟してしまったとか、一番狙いのマンゴーは西表では終わって、パイナップルの最盛期でした。

※コメント1 - 2は省略されています[全て表示]
■エビアン  -2017/07/15 (Sat) 22:13 ID:0a9WYOXTIVs
ハワイへ行った事があるんだけど、ハワイの海は浅くても明るいブルーだた気がする、。そこへ行くと沖縄の海は緑色を交えた色で、単に綺麗なだけのハワイの海より沖縄の方が好きなんだよなぁ〜、。
◆それにしても、その歳で海へ潜ろうという気になるkumasannちゃんの体力気力は”裏山”だ!!!,、信じられないよ、。西表島には行ったことが無いけどガザミ(カニ)なんてのは食えるのかな?、

■kumasann  -2017/07/16 (Sun) 15:16 ID:.7rDbYpuBb.
宿泊している集落に、一軒寿司屋兼沖縄料理の店が有り、たまにはガザミが入荷します、ただし観光客用なので高価で食べたことは有りません。
パラオでは、マングローブカニはたまに食べますがおいしいです、ただ一人旅ですと食べきれません、一匹80〜100ドルしますので、同じサービスのダイバーと飲み会に行くと食べます。

■エビアン  -2017/07/17 (Mon) 00:38 ID:0a9WYOXTIVs
結構迷う価格やな、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。、1万円払っても食べたいほどのものか、てと考えてしまうな、。身はバサバサなんだろうしなぁ〜、。味噌汁にしたら良い出汁が出そう、^^・

■kumasann  -2017/07/17 (Mon) 20:02 ID:.7rDbYpuBb.
マングローブカニは身が大きくておいしいですが、冬のパラオまでお預けです。
ガザミは台湾と日本では食べていますが、毛ガニの方が美味しく思いました。日本で食べる味噌汁のガザミ(生)の味噌汁は美味しいです、中々生のガザミは出合いませんが。

9月にタイのシャム湾に行くつもりなので、物価が安いところですから、有ったら食べて見たいです。


■エビアン  -2017/07/18 (Tue) 01:26 ID:0a9WYOXTIVs
日付が替わって「18日大安」になるのに奥部屋にログインできない、エキサイトブログがシステムメンテナンス中だとさ、。
◆ガザミが「毛ガニ」や「ワタリガニ」の仲間なら非常に美味かもなぁ、。美味・珍味を時々少し食べるのは非常に楽しいね、。
◆で、なんだって?、9月にはタイ国へダイビングに行くだって?、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。、BBSのご常連に敵を作ったな、皆な 「裏山」だろうからなぁ〜、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。
 


[2185] 花芽を摘んで分解してみました  
 投稿日:2017/07/11 (Tue) 15:05 ID:QZT9jCNGwu6    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/59.0.3071.115 Safari/537.36
●続きから描く
IMG_002185.jpg  ( 38 KB / 450 x 337 pixels ) by Upload
エビアン様、こんにちは。
先日の「光琳」、花芽を欠いたのですが、手前の花芽を分解してみました。もう舌の薄ピンクまで色がついていて、パーツはすべて揃っておりました。主弁も副弁も緑々しているのですが、これは最初から遮光していても一旦は緑が乗るんでしょうか?それとも最初から遮光して花芽を付ければ、この時点では白いんでしょうか?そんなことごちゃごちゃ言わずに最初から砂を盛っておくべきでしたが。

■エビアン  -2017/07/11 (Tue) 22:08 ID:0a9WYOXTIVs
鐘ちゃん、((* ^-^)ノこんばん(* ^-^)ノわぁ〜♪
そそ、こういう具合やね、。ご質問はこの時点で完全遮光すると緑は乗らない白い蕾になるか?ていうものだたが、いくら早くに完全遮光してもある程度の緑色は乗りますよ、。包衣は白くは出来るけどね、。
◆こういう風に完全に「花芽が確定」の後でも、花芽が葉芽に変わることはあるんだよなぁ〜、。葉芽が花芽にも変わるし、花芽が葉芽に変わることもある、。それどころか、その両者(葉と花)の中間になることもあるねんなぁ〜、。パイナップルのように左右に葉を2枚ずつ展開しながら葉の真ん中から花茎が伸びて花が咲いた事もあるよ、。ホルモンの悪戯やね、。

 -2017/07/12 (Wed) 01:58 ID:QZT9jCNGwu6
ご返答ありがとうございます。この「確定」から変わることもあるとは、驚きです。パイナップル仕様など、教えて頂かずに目の当たりにしたら、大騒ぎするところでした。
取りあえず、「光琳」の花芽を欠いた部分には炭のペーストを塗っておきました。この分解作業にはもちろん老眼鏡が要るのですが、芽欠きもペースト塗りにも必要になってきました。

包衣は白く出来ても、花弁は多少緑が乗るのですね。今年は「蓮弁蘭白麗」を完全遮光したいと思うのですが、葉芽もまだ土を切ってこなくて、上土をはねてやっと新芽を見つけたところです。


■エビアン  -2017/07/12 (Wed) 11:25 ID:0a9WYOXTIVs
鐘ちゃん、。おはよーぅぅ、。未明のカキコは見つけられなかったなぁ〜、。
◆蘭を作ってると色々な場面に出くわすよ、。ていうか、蘭を作るてことは「変化(芽変わり)を楽しむ」てことが尢魔ナは主目的の園芸だからなぁ〜、。エビアンは尢鮪梠繧ノは3月に1500円で買った旭晃に芽変わりの赤い色の芽が出た物を2か月後の5月に25万円で売れたことがあるよ、。「蘭は芽変わりする園芸だ」ていうのが尢槙Eの常識だた、。
◆「蓮弁しろばな白麗」は芽が遅いことがあるね、たしかに、。そして芽が細い、心細く感じるほど細く芽が出る、。それが成長と共に太くなるんだけどね、。初めは心配する、。
今年は「寒蘭」の出芽が悪くて心配な人も多いだろなぁ〜、。元々が葉芽を休みやすい蘭だからなぁ〜、。
 


[2184] 灯台下暗し  
 投稿日:2017/07/07 (Fri) 19:31 ID:QZT9jCNGwu6    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/59.0.3071.115 Safari/537.36
●続きから描く
IMG_002184.jpg  ( 74 KB / 400 x 300 pixels ) by Upload
エビアン様、こんばんは。各地の皆様、豪雨お見舞い申し上げます。九州・北海道・長野と震度5の地震が立て続いて、東京・東海の南海沖はいつ来るかと恐れています。

花芽を葉芽に戻せるか、という試みを拝見してこの鉢を思い出しました。昨年遮光キャップをせずに後悔して、今年こそはと思っていたのに、10日程前に気がついたときに、画像のようになっていたのは「光琳」です。けっこう手前に置いていたのに、気付いたときには奥に花芽1、手前右は葉芽から花芽になったらしい花芽1、しっかり緑を乗せてしまいました。向かって左に葉芽が2つもあるので、中途半端にしてしまった花芽は欠きたいのですが、こう暑くなっては下手に雑菌を吸い寄せることもないかと、放置しています。ちなみに奥の花芽にある黒点は、外側にハカマか何かの破片が付着していたために部分的にこうなったようです。少しめくってみたら中までは及んでいないので病気ではないと思います。

ここ1週間でずいぶん芽が動いた感じがします。もっともこの「光琳」は上出来で、まだ土を切って1センチにもならないのもあります。今日は適度に風があって夜涼しくなりそうなので(といっても23〜24度)、殺菌剤とコテツを撒きました。


■エビアン  -2017/07/07 (Fri) 22:45 ID:0a9WYOXTIVs
鐘ちゃん、。☆。.::・'゜★。、::。.::・'★*゚*☆*゚*こんばんは*゚*☆*゚*★☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
蒸し暑いね、。今午後10時半でエビアンの部屋は29℃だよ、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。パソコンて熱を持つから夏はクーラーが必要やね、。
◆先日の「深緑」といい今夜の「光琳」といい、鐘ちゃん棚は良く出来てるなぁ〜、。葉芽も花芽もとは贅沢な、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。
◆エビアンなら画像の花芽2個はモギルなぁ〜、。葉芽は残るんだもの、。この株は葉芽と花芽を見分けてる、。
奥部屋の株は葉芽が無いんだもんね、。
◆「東京」は「桜花」以後も気候は誠に順調なように思うなぁ〜、。まぁ大阪も豪雨や洪水の無い分、九州よりは恵まれてるかとは思うけど、。

 -2017/07/08 (Sat) 00:51 ID:QZT9jCNGwu6
多摩は意外と涼しいです(パソコン部屋は別)。
花芽はもぎり取りますか。もぎった後は、桑炭をペースト状だけで良いでしょうか? 明日からも日中は31,32度予報ですが、最低気温は25度を切っているのでやるなら今しかないですね。しかし、「光琳」の花芽はこんなに早かったでしょうか?もう結構膨らんでいます。
良く出来てない鉢もたくさんあります。九華全般、柄物とか。チャボ系は仕方ないかも知れませんが、根元の土をほじってやらないと出てきてないもの、2つに割った「新羅」はたぶん作落ち気味の弱々しい新芽だったり。24年に頂いた、「朶朶香中透紺覆輪」(出芽が紫で本葉が緑なので、新芽のハカマが枯れている〜、と勘違い)が13本ぐらいになって、さすがにバックは葉切れが多いですが、秋深まることにはお見せできるかと思います。「素桜」、枯れました。あれは5年持って、毎年新木がズボッと行き、今年は後ろも立ち直る元気がなく。まぁ、色々ですが、棚を少し明るくしたら、例年より少し芽の数が増えました。成長具合はこれから確認です。今日は夕方からエアコンオフで過ごしてます。
リビングから庭に出るウッドデッキの上にアオダイショウがいたのには驚きました。

■エビアン  -2017/07/08 (Sat) 01:22 ID:0a9WYOXTIVs
(^∇^)アハハハハ!!!、東京に青大将が出るのか?、縁起物だから殺せないしなぁ〜、。大阪には蛇も居なくなってる、。新たに「ヒアリ」という客が上陸したようだけどなぁ〜、。これで日本の生態系はガッタガタになるでしょね、。
◆花芽を取った後はその方法でGood、。「光琳」は関東では作り難いと言われて来た蘭なのに良く出来てるなぁ〜、。開花が早い分(光琳は超早咲き種だから)花着きも早いのかも知れず、残しても良いかも知れないけど、急いでキャップ遮光しないとなぁ〜、。
◆「素桜」が枯れたのは残念、。根が難しい品種だからね、。鹿沼土多い目で植え込まないと根が出来ない、。発芽も遅いし気難しい、。「若繭」と呼ばれていた頃から難しい、。
◆「九華」の出来が遅いのは全国的な傾向のようだから心配ないよ、。みんな遅いから、。
 


[2183] 縄縁霞取り白唐草紋蘭鉢 風来記 No.586  
■駄々香  投稿日:2017/07/02 (Sun) 23:05 ID:x/ispZZIGQI    
  Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_5) AppleWebKit/603.2.4 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.1 Safari/603.2.4
●続きから描く
IMG_002183.gif  ( 37 KB / 200 x 268 pixels ) by Upload
モノトーンで纏められたデザインが、今の季節にピッタリだと思います。白〜薄緑みの灰色〜黒という、ほとんど無彩色の構成なのに、不思議な華やかさを感じます。落ち着いていて、好もしい味わいです。
◆この鉢の窯元は?という話になると、困惑します。トップページの写真を見ると、「これは京都でしょう」と思うのですが、風来記の写真を見ると(もとは同じ写真のはずなのに)、「三河の優品かも」と思えてくるという、摩訶不思議な鉢です。
◆浮田楽徳窯の線は、どうでしょうか。陶工が開いた窯に比べると、絵師が開いた窯の台は造りが柔らかいものが多い、というところは合っていると思います。でも、楽徳(一柳)さんは、大和絵の絵師ですね。いつもエビアンさんが仰るとおり、絵師は職人であって、画家ではないわけです。その楽徳(一柳)さんが、イッチンでこの唐草を描くかなぁと考えると、作風(?)が違いすぎるのではないかと。どうもしっくりこない気がするのです。
◆それでは、大虎窯はどうでしょう。足の輪郭を見ると、確かによく似ていると思います。でも、過去に風来記で見せて頂いた、エビアンさん撮影の大虎窯の鉢は、ハサミ痕が鉢縁下にありました。もっとも、大虎窯という括りは単一の窯ではなく、複数の窯元かも知れないと、最初からそういうお話しであったことを考えると、ハサミ痕が足にあっても、矛盾はしないのかも知れません。
◆毎度同じことを書きますが、楽焼鉢の窯元は、特定できる方が少数派で、特定不能が大多数であることを、あらためて実感します。しかし、窯元が特定できないからその鉢は駄目かというと決してそんなことはなくて、良い鉢は良いのです。今月の鉢、いい鉢だと思います。

■エビアン  -2017/07/03 (Mon) 01:59 ID:0a9WYOXTIVs
駄々香ちゃん、。☆。.::・'゜★。、::。.::・'★*゚*☆*゚*こんばんは*゚*☆*゚*★☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚宮城県仙台がどんな気候かは知らないけど、大阪は蒸し暑い蒸し暑い、クーラーて機械が無けりゃ大阪人と京都人は蒸し上がってしまうでしょね、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。
■■■今月のトップ画面の鉢は、エビアンには上手く解説できず、楽しいエピソードも興味を引く文も書けないで困ってた、。
駄々香ちゃんの豊かな表現力のお陰で助かったよ、。ありがとう、。
◆だいたいこの「霞取り」という文様の出性がはっきりしなくていつも困らせられるとこへ持って来て、このどこにでもある白色唐草紋でしょ、。解説する気が失せるよね、。
◆「浮田楽徳」と決めつけるには、この飛田先生の画像では資料として不足するねん、。どこがどう写せてないか、どういう画像が欲しいかはエビアンの窯元判断の基準になることなので、伏せさせてもらおうかな、。ちと気がかりな所はあるけど、浮田楽徳鉢でいいでしょね、。
◆三河鉢でもこの程度の製品は作れたから迷った訳よ、。
こういう鉢を1〜2個持つのもいい、。

■駄々香  -2017/07/07 (Fri) 08:03 ID:x/ispZZIGQI
記録的豪雨お見舞い申し上げます。
◆今月の鉢は、浮田楽徳窯でありましたか。楽徳窯の蘭鉢は、非常な稀覯鉢ですね。
◆楽徳窯は、今に続いている短冊家さんは別格として、京楽5窯の中で最初に判明した窯元でした。それだけに、衝撃的とも言える、強い印象を受けました。
◆そのことが、いつの間にか私の中で誤った先入観=「楽徳鉢は、風来記でこれだけ有名になったのだから、割合あちらこちらで目にすることが出来るにちがいない。」それから、「浮田楽徳(一柳)さんは、京狩野の流れをくむ大和絵の絵師さんだから、大和絵の流れをくむ絵柄や伝統紋様(のみ)を描いた。」そういう固定観念を作ってしまったようです。どちらも、間違いですね。
◆現存する楽徳鉢、それも蘭鉢となると、そうそう”どこにでもある”というものではないですね。それから、楽徳(一柳)さんは、今月の鉢のような紋様も絵付けしたのだと、勉強になりました。

■エビアン  -2017/07/07 (Fri) 15:46 ID:0a9WYOXTIVs
駄々香ちゃん、レスしてくれてたんやなぁ〜、。こんちゃぁ━━+。・(o・´口`・o)ノ゙ ・。+━━!! 
◆1ヶ所だけチョッと物足りない所は有るけど、「浮田楽徳窯の製品」でいいでしょうね、。この紋様は「青海波紋」や「魚の子紋」と違って描き手の個性が出ない紋様らしく、絵付けからは窯元特定ができないなぁ〜、。
楽徳は生涯を通して楽鉢を作った様子で、40年間も製作した割には現存数は少ないね、たしかに、。割れ易いものなぁ〜、。戦争の時でも火事や災害の時でも「楽鉢を持って逃げよう」とは誰も思わなかっただろうしなぁ〜、。
◆「一柳さん」と呼んだ人の謎が解けるとは夢にも思わず、判明した時には信じられない程の感激だったよ、^^。
楽鉢自体が割れやすい焼き物である上に「楽徳製品」はその中でも割れやすい部類の窯元製品だからなぁ〜、。案外少ないね、。
◆「一柳さん」は「五柳さん」と共に、今も最も思い入れの深い楽鉢作家ですよ、エビアンにとっては、。
 


[2182] 発芽  
 投稿日:2017/06/24 (Sat) 17:54 ID:QZT9jCNGwu6    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36
●続きから描く
IMG_002182.jpg  ( 89 KB / 500 x 375 pixels ) by Upload
エビアン様、こんにちは。
東京もやっと少し暑くなってきましたが、曇りが多いです。発芽は例年並みかと思いますが、九華をほとんど植え替えたためか、私のところでも九華の芽がほとんど見られません。画像の「深緑」が私の棚では一番早く伸び始めました(左側の1つ)。右側にも遅れて新芽が2つ出てきています。大きな奇花を今年咲かせたのと鉢にまだ余裕があったので、今年の春の植え替えは控えてみました。他の韓国春蘭や中国春蘭はまだ土をやっと切るかどうかという程度です。
ところで、カリ過剰は私のところでも発生していたかも知れません。最新のスレを拝見して、私のところも昨年、結構同じような症状がありました。原因は分からなかったのですが、粉末ハイポを以前使っていたのが関係しているかも知れません(窒素:リン酸:カリ = 6.5:6:19)。粉末ハイポは発根ホルモンが効き出すのに合わせて使うのが良いのでしょうか?

■エビアン  -2017/06/24 (Sat) 21:19 ID:0a9WYOXTIVs
鐘ちゃん、。☆。.::・'゜★。、::。.::・'★*゚*☆*゚*こんばんは*゚*☆*゚*★☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚、星印を書いたけど、今夜はこれから雨になる模様、。
画像は「深緑」なんかな、良く出来てるなぁ〜、。今春、あれだけの花を咲かせたんだから植え替えを見送ったのは正に正解だったんでしょね、。新芽も機嫌良さげに見えるなぁ〜、。
「粉末ハイポ」・・・そうそ、この肥料はチッソの効果を高めるためにカリを多く含む肥料の代表やろなぁ、。この肥料を連続使用すると、3年目以降に「カリ過剰気味」になるようやなぁ〜、。だから、中国春蘭の人気が良かった昭和40年代には「翆蓋」や「大富貴」の球根がコロコロに太り、喜んでいると翌年の新芽を休むという現象にしばしば出会ったなぁ〜、。
秋や春早くから粉末ハイポを使うとカリ過剰症が起きやすくなるかもなぁ〜、。新芽を見てからの使用で丁度良いんじゃないでしょか、。
エビアンは古い有機肥料を使ったために窒素分は蒸発してカリ分の濃縮が起きてたのだた、。
 


[2181] 浮田楽徳龍図蘭鉢」 風来記 No.584  
■駄々香  投稿日:2017/06/04 (Sun) 20:25 ID:x/ispZZIGQI    
  Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_5) AppleWebKit/603.2.4 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.1 Safari/603.2.4
●続きから描く
IMG_002181.gif  ( 43 KB / 200 x 352 pixels ) by Upload
いつ拝見しても、何回拝見しても、素晴らしいお品です。溜息ものです。万年青鉢ではなくて、蘭鉢であるというところが、また貴重ですね。
◆思い起こせば、風来記で、「五柳さんの、おそらくは師匠格か兄弟子にあたる、凄腕の絵師が存在した。」(仮の名を「一柳」さん)というところから始まったのでした。そこから始まって、「楽徳窯」をはじめ京楽焼の5窯(プラス1窯?)が判明するに至ったのですから、これは画期的なとでありました。
◆これまでの、古くて良さそうな京楽鉢は(京楽風味の鉢も含めて)何でもかんでも「短冊家」で、波千鳥ならば「手島」であるという世界に、東洋蘭風来記が風穴を開けたのですから快哉、風来記の大快挙です。
◆今月の、飛田先生撮影の楽徳龍図蘭鉢画像は、照明光の廻り方が独特ですね。エビアンさん撮影の鉢画像とも違いますし、(鉢が被写体ではありませんが)プロの写真家U様が撮影された写真とも違う、独特の光の廻り方です。
◆それにつけても、一柳さん(浮田楽徳)さんという方は、凄い腕の絵師さんだったのだなぁと、あらためて思います。

■エビアン  -2017/06/04 (Sun) 21:49 ID:0a9WYOXTIVs
駄々香ちゃん、。☆。.::・'゜★。、::。.::・'★*゚*☆*゚*こんばんは*゚*☆*゚*★☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚、いい気候になったなぁ〜、。寒いのは嫌いだ、。
◆そうだったなぁ〜、。五柳だ一柳だと言ってた時が懐かしいよ、。あの頃は、まさか将来、一柳さんの本名や正体が判明する日が来るなんて思いもしなかった、。半分以上は諦めながらも書いてたよ、。
◆そのことと、萬年青界も気付いてはいたが判明しなかった事の一つに、楽鉢絵付けと狩野派絵画との接点はいつの時代の誰だったか、という問題とがあって、知りたい、解明したい、判明して欲しい、と思い続けてたなぁ〜、。
◆その2つの疑問点が「一柳さんの本名が判明」することで一挙に解決した時には、正直に言って狂喜乱舞したよ、。いやほんと嬉しかったなぁ〜、。胸の閊えが取り払われて本当に嬉しかった、。
◆「一柳さん」の本名が「浮田姓」じゃなかったら、と思い返すと冷や汗ものだけどなぁ〜、。
あれで、エビアンは勿論だけど、エビアンに協力して下さってた人達の苦労も一挙にむくわれたんじゃないかなぁ〜、。
◆我々はついてた、。風来記の御協力者さんばかりじゃなく、江戸・明治・大正・昭和・の楽鉢職人達が草葉の陰から応援してくれてたような気にもなって、今回の画像説明文の中にそのことを書いたんよ、。そうとしか思えない、。
◆昨夜も華幸園さんと電話で、風来記の楽鉢調べが逆に楽鉢を動かなくしてしまったなぁと話したばかりだた、。
正直、ここまで現存する鉢数が少ないとは思っても見なかった、。
◆まだ全部が判明した訳じゃない、。風来記がやらねばならないことは未だ多いと感じてるよ、。今後とも、何卒よろ!!!,、。
 


[2180] 110万アクセス御礼  
■エビアン  投稿日:2017/05/24 (Wed) 14:39 ID:0a9WYOXTIVs    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
●続きから描く
IMG_002180.jpg  ( 26 KB / 300 x 217 pixels ) by Upload
東洋蘭風来記・110万アクセス御礼!!!,、。
沢山の御訪問を頂きまして、感謝!!!,、。

※コメント1 - 7は省略されています[全て表示]
■エビアン  -2017/05/27 (Sat) 22:49 ID:0a9WYOXTIVs
駄花ちゃん、。((* ^-^)ノこんばん(* ^-^)ノわぁ〜♪、今夜は少し冷える、。
妙な風に数字をいじって感心してくれてるなぁ〜、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。
◆蘭室へ行くことが多くなってるのをPCから読み取られるとは・・・、。いや、去年作の失敗が尾を引いててね、。ところが肥料の間違えで失敗の上塗りしそうなんでなぁ〜、。
まぁ頑張ります〜、。

■松  -2017/05/30 (Tue) 14:29 ID:oLRRotGlsIQ
アクセス数110万という途方もない数字を叩き出している風来記・エビアンさんに、遅ればせながらお祝い申し上げます。
マニアックな世界での息の長い積み上げ数字の膨大さには感服以外の形容が浮かびません。
私は、この先もずっと蘭を投げ出すことはなさそうですし、こちらにもお邪魔するつもりです。
今まで通り、よろしくお願いします。

■エビアン  -2017/05/30 (Tue) 23:14 ID:0a9WYOXTIVs
松ちゃん、。((* ^-^)ノこんばん(* ^-^)ノわぁ〜♪、今日、何度もBBSを見に来てたのに松ちゃん投稿に気付かなかったよ、ごめん、。
お祝い、、ありがとう御座います〜、。
こちらこそ、宜しくお願いします〜、。
今は蘭界の転換期でね、愛好家が今後どういう品種を作ればよいのか迷ってる時なので風来記もお役に立ちたいけど、世の中こうも不安定要素が多くちゃなぁ〜、難しいよ、。今後とも、よろ!!!,、。

■kumasann  -2017/06/03 (Sat) 17:06 ID:.7rDbYpuBb.
大変遅まきながら110万アクセスおめでとうございます。
ブログをやっていませんので、110万の重みが実感できませんので、すぐに150万、200万になるような感じです。
200万の大台もその内の感覚ですが。
蘭愛好者の減少している、日本だけでは夢ですが、中国、東アジア、欧州までアクセス者が広がって居ると推測致しています、東洋蘭の不思議な魅力、旧来の日本春蘭趣味者の世界からすでに、グローバル化していると感じます。
まずは、おめでとうございます!!!

■エビアン  -2017/06/03 (Sat) 22:52 ID:0a9WYOXTIVs *1回修正
kumasannちゃん、。((* ^-^)ノこんばん(* ^-^)ノわぁ〜♪
お祝い、、ありがとう御座います〜、。
カウンターが30万だか50万かだった時、「100万まで頑張れ」とエビアンを激励してくれたのはkumasannちゃんだよ、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。、あの時は「100万」なんて考えられず、内心では「100万までは流石に生きてないよ」と思ったものだたが、100万に到達して超えてしまったんだもんね、。皆さんに感謝の一言しか思い浮かばないよ、。ありがとう♪、。今後とも、よろ!!!,、。
 


[2179] 豆弁蘭の縞花  
■駄々香  投稿日:2017/05/17 (Wed) 21:26 ID:x/ispZZIGQI    
  Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_5) AppleWebKit/603.2.4 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.1 Safari/603.2.4
●続きから描く
IMG_002179.gif  ( 75 KB / 450 x 317 pixels ) by Upload
昨年「豆弁蘭無銘縞」というラベルで買った蘭に、今年、こんな花が咲きました。
◆はっきりと縞の見える葉は1枚だけで、よく見ると糸覆輪か耳摺りが掛かっている葉もあるかな、という程度の柄行きです。それなのに、2輪とも縞花が咲いたので、びっくりしました。(へんてこりんな構図で、申し訳ありません。ピンボケばかりで、焦点の合った写真がこれ1枚だけでした。)

■エビアン  -2017/05/17 (Wed) 22:30 ID:0a9WYOXTIVs
面白い!!!,、。天弁は源平柄、副弁は源平だったり幽霊だったり黒だったり「七変化」するんやなぁ〜、。最も魅力的な所は捧心の内側の「赤スジ」でしょね、。表には普通の色で深覆輪なのに、内側は赤い、。こりゃ珍品だわ、。副弁が多少ヘナヘナしとるね、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。

■駄々香  -2017/05/18 (Thu) 06:03 ID:x/ispZZIGQI
「珍品」の評価を頂き、ありがとうございます。おそらく、花芽が出る芽当りの柄行きによって、花が“七変化”するのだと思いますが。でも、そうだとすると、黒の芽当りからは青花が咲くはず。花の縞の継続性も含めて、今後しばらく、経過観察が必要ですね。

■エビアン  -2017/05/18 (Thu) 09:03 ID:0a9WYOXTIVs
おはよーぅ、。
地味柄とはいえ覆輪性(恐らく覆輪は白色)だから、遺伝子の固定性は高く、どこから咲いても一応の変化はする筈だよ、。花の良い覆輪性の蘭は、葉の柄は案外地味目の場合が多いように思うなぁ〜、。おめでとう!!!,、。
 


[2178] 変化してた  
■イセゴイ  投稿日:2017/05/17 (Wed) 21:08 ID:JsNeEynfRxQ    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
●続きから描く
IMG_002178.jpg  ( 65 KB / 448 x 336 pixels ) by Upload
エビアンさんこんばんは。
こちらは上天気です。
県内ニュースで新品種のイネの田植えが始まったといっていました。

写真は広葉尢魔フ「大勲」です。
昨年末に入手したものですが、昨年の新木が変化しています。
浅黄地に白爪、紺の中透けになっていました。
「三色大勲」や「大君」と呼ばれるものと思われます。
40年前ならだれも見逃していないでしょうね。

いろんな東洋蘭を集めている(東洋蘭に限りませんが)せいかこういうのも回って来るようです。
昨年あたりは細葉尢魔フ面白い品種がヤフオクにいくつか出たのでかなり買いました。


■エビアン  -2017/05/17 (Wed) 22:37 ID:0a9WYOXTIVs *1回修正
ふむ、「大勲」とは珍しいなぁ、。最近は見なくなってる、。画像の新木は一昨年新木からではなく、その親木から出てるように見えるね、。その親木の葉は画像右端の一番上に写ってる葉のように見える、。その葉には元は柄があって、古木になって柄が沈んでるんやろね、。
この去年新木も後で多少は柄は沈むよ、。ただ、今年の新木は上柄になると思うなぁ〜、。去年木の左の葉は源平柄になってて派手目だから焼け込むかもなぁ〜、。今が最も綺麗に見える時かも知れない、。今年作が楽しみやね、。ノリを引いてるから、もっと柄が冴えるといいね、。

■イセゴイ  -2017/05/18 (Thu) 20:19 ID:JsNeEynfRxQ
新木の出方はその通りで、三年前の木から出ているのですよ。
一昨年の木は休んだようです。
今年は柄がよくなってくれそうで今から楽しみです。

「大勲」は交換会などでは出ないんですか。
その代りなのかもしれませんが、細葉も広葉も尢魔ヘヤフオクに割と頻繁に出ています。
値段は安いですが、需要があるのか結構入札されています。


■エビアン  -2017/05/18 (Thu) 21:17 ID:0a9WYOXTIVs
去年木の新木から出た新芽は黒だったのかも知れないね、それで芽欠きしたらその前の木から上柄を生みそうな芽がでたので伸ばしたのかもな、。
春蘭にドップリ浸かってる人には信じがたいことだろうけど、一般の園芸好きの人には尢魔ヘよく作られていて2チャン園芸板でも蘭と言えば尢魔セたなぁ〜、。
 

BBS NOTE 8.0b19 Siberia
ExModule NGword
ShiPainter, PaintBBS Program (C)しぃちゃん(shi-cyan)
PictureBBS Program (C) お〜の(ohno)
BBSPainter Program (C) にな(nina)