HOME更新返信順カタログ文章/画像投稿削除編集管理設定

   幅:  高さ:

[2290] 金稜辺柄物の作品作りについて【ご教示下さい】  
■駄々香  投稿日:2019/05/05 (Sun) 13:26 ID:sE2ZUxAy4ko    
  Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_4) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1 Safari/605.1.15
●続きから描く
IMG_002290.gif  ( 100 KB / 450 x 356 pixels ) by Upload
金稜辺柄物の作品作りについてご教示いただきたく、投稿いたします。金稜辺柄物作りは、どういう姿を理想の仕上がりとして作を掛ければよいのですか?
◆画像は、千代田錦(というラベルで買った蘭)です。入手したときは、ピートモス単用でポリポットに植えられていました。それを東洋蘭の用土に植え替え、1作して花が上がったところです。ここから、東洋蘭の作りに仕立て直したいのです。
◆あいにく駄々香は、蘭界の諸先輩がどういう仕上がりを理想の姿として作を掛けておられたのか、金稜辺柄物の仕立て方の"お作法”を知らない世代です。仕立て直すと言ったものの、どういう方向に持って行ったら良いのか、困惑しております。
◆そこで今般のご教示願い投稿となりました。葉尺は短く、歯幅を引いた姿を目指して、これでもかと硬い作をかけるのですか?それとも、悠揚迫らずゆったり垂れる葉姿を理想として、極端を避けた柔らかな作を掛けるのですか?そのどちらでもないのですか?

■エビアン  -2019/05/05 (Sun) 23:51 ID:0a9WYOXTIVs
駄々香ちゃん、。13時に投稿してくれてたのに気付くのが遅くなって、ごめん、。最近は”どうせ投稿は無いだろう”ていう気持ちのゆるみがあってね、神経質に見に来なくなってた、。

◆金稜辺「千代田錦」、。極黄深爪縞芸なんやなぁ〜、。エビアンが蘭を始めた昭和40年1965には金稜辺蘭のブームは終わってて、唯一「金稜辺専門商人の森井氏」てのが生き残ってたが、愛好家からは随分悪徳商人のように言われてたなぁ〜、。勝負の早い商人だた、。エビアンは細葉ケイラン「錦旗」を森井氏に売ったことがあるなぁ〜、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。

金稜辺の昔の作りは「着生ラン」の性質を考慮したのか今の風蘭の植え方をするようだた、。鉢は春蘭鉢だけど鉢から10センチほども水苔を盛り上げてたなぁ〜、。それを買って作を掛けても上手くは作れなかったよ、。
盛り上げた水苔の上から金稜辺が出てる姿に植え込むらしいんだよ、。鉢の中は普通に春蘭用土だったけど、地上部は水苔を盛り上げる、。

鑑賞の仕方、てか、作の目標は基本的に春蘭柄物のそれと同じじゃないでしょか、。その当時の肥料は「油かす液肥と置肥」だけだったから、今の無機液肥を使ったようには木が伸びなかったからね、。駄々香ちゃんの画像の蘭は上出来というか伸び過ぎ気味だったかも知れないよ、。
明治大正から昭和初期と戦後の10年間ほど流行ったようやなぁ〜、。エビアンが知ってる「金稜辺蘭界」はごくごく”しっぽの部分”だけだからなぁ〜、偉そうなことは言えないね、。専門商人を一人知ってるだけでも奇跡に近いよ、。


■エビアン  -2019/05/06 (Mon) 00:00 ID:0a9WYOXTIVs
画像の蘭は、外葉(稚葉・下葉)は地味柄なのに止め葉 へかけて柄が上柄になって行くようだから、相当優秀な蘭やなぁ〜、。普通一般的には真逆だもんね、。外葉は派手に出ても止め葉 へかけて地味柄になって行くもんねぇ〜、。春蘭「稲妻」を見れば分かるよ、。

■駄々香  -2019/05/06 (Mon) 20:52 ID:sE2ZUxAy4ko
ご教示ありがとうございます。(外出しておりまして、お礼が遅くなりました。申し訳ありません。)
◆「作の目標は基本的に春蘭柄物のそれと同じ」→これで迷いが無くなりました。
投稿画像の蘭は、伸び過ぎ気味とのご指摘、有り難うございます。葉尺を詰めて、歯幅を引くように、置き場所と施肥設計の見直しです。
◆昔の作り方(植え込み方)は、興味深いものですね。奥部屋No.606(2009年5月24日)に、「「金稜辺」の植え込みは、”古典的には”饅頭型に植える、。」という記事があったのを見つけました。
今回の、「それを買って作を掛けても上手くは作れなかったよ、。」という情報は非常に有り難く、危うく駄々香は、知らずに形だけ昔のまねをして大失敗をするところでした。
◆「外葉が地味柄なのに止め葉へかけて柄が上柄になっていくようだ」という点は、ご指摘あるまで駄々香、全く認識しておりませんでした。
これが「相当優秀」とは思いもよらず、何だか派手に進みたがるな〜。派手、派手と突き進んで、幽霊を打って一巻の終わりコースではあるまいなぁ、と見ておりました。
◆お陰様で、多くのことを勉強させて頂きました。本当に有り難うございました。

■エビアン  -2019/05/08 (Wed) 22:26 ID:0a9WYOXTIVs
いや、礼を言われるほどエビアンは金稜辺に詳しくは無いねん、。「金稜辺蘭」は柄物分野であって金稜辺花物ていう分野は無いでしょ、。今は「ミツバチ寄せ」に花が咲いてりゃ養蜂業者が欲しがるだけで「金稜辺柄物」が見直されてる訳じゃないものねぇ〜、。エビアンは柄物は3種類しか見分けられないし、商人を総動員しても10種類も見分けられたり現物が有ったりするかどうかの時代だもんなぁ〜、。
 


[2289] 祝賀「令和」元年  
■エビアン  投稿日:2019/05/01 (Wed) 01:14 ID:0a9WYOXTIVs  *1回修正  
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Edge/18.17763
●続きから描く
IMG_002289.jpg  ( 123 KB / 500 x 523 pixels ) by Upload
祝賀「令和元年」、。

蘭と関係の無いスレを立てられても書き込みにくくて困るでしょうけど、。


※コメント1 - 1は省略されています[全て表示]
■エビアン  -2019/05/01 (Wed) 17:39 ID:0a9WYOXTIVs *1回修正
あー、なるほど〜、蘭と無関係でもないんやなぁ〜、。「令和」に決定時の政府のコメントは日本の古典からていう謳い文句だたけど、これで論破された訳やねぇ〜、。この場合の蘭はかなり香りが強い蘭つまりは中国の蘭てことだもんなぁ〜、。
あれ?小蘭天草は香りはどうだったかな、。寒蘭も香るなぁ〜、。ふむう、国産の蘭だった可能性もあるかもな、。
いや、梅と同時期に咲く蘭に限定すると小蘭も寒蘭も外れるしなぁ〜、。

■駄々香  -2019/05/01 (Wed) 20:53 ID:sE2ZUxAy4ko
仰るとおりで、@香が強く、しかもA梅と同時期に咲くという2つの条件で絞り込むと、候補は早咲きの中国春蘭しか思い浮かびません。
天平二年というと、今から約1,293年の昔、中国は唐の時代です。その当時、遣唐使が中国春蘭を持ち帰って、筑紫國で栽培され花開いたという史実があったかどうか。史料に基づいて確かめるすべは、無さそうです。
確かめようが無いことは承知の上で、そういうこともあったに違いない、万葉の歌人は目の前に見えたる有様を詠み記したに相違あるまいと考えた方が夢があって楽しい、駄々香はそう思うのです。

■エビアン  -2019/05/01 (Wed) 22:30 ID:0a9WYOXTIVs
ふむふむ、そかそか、やっぱ中国蘭で決まりなんやな、。1300年の昔てと一花が好まれるようになる時代よりも1000年近く前のことで”九華”しかありえないなぁ〜、。文革無かりせば九華を愛でた絵画などが残ってただろうになぁ〜、。文革以前にも破壊されてたかもなぁ〜、。本当に中国人は不思議な人たちで完成してた文化を壊して一から作り直す事を繰り返すんだもんね、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。

■駄々香  -2019/05/01 (Wed) 23:57 ID:sE2ZUxAy4ko
>”九華”しかありえないなぁ〜、。
その点が、駄々香書き込みの致命的欠陥です。「陰暦正月、梅花と同時期に九華が咲くか?」と問われれば、「いくら何でも、それは無いでしょう。」と答えざるをえません。
ここに至って、元号「令和」の典拠に記された「蘭」とは何か?という問いに、全く別の解釈を持ち出さなければならなくなりました。
◆ここに言う「蘭」は、”蘭花”(ラン科シュンラン属)のそれではなく、"蘭草”(キク科の、今日で言うフジバカマ)で、それも生ではなく乾燥させたものである。
これならば開花期の違いは説明の必要が無くなりますし、「珮後の香を薫らす」という表現とも矛盾しません。おそらく、この解釈で(植物学的には)合っているのだろうと思います。
でも、駄々香に言わせれば、「これって、つまらない〜。」なのです。ここはやはり、東洋蘭の"蘭花”に薫って欲しかったのです。
◆令和の御代が、蘭花の薫るがごとく、善き御代でありますように。この場をお借りしして、謹んで御代の萬歳をご祈念申し上げます。

■エビアン  -2019/05/02 (Thu) 11:09 ID:0a9WYOXTIVs
駄々香ちゃんてエビアンよりも相当お若いのに格調高い文章をスラスラ書けて凄いなぁ〜、。
日本で最も古く最初に作られた植木鉢は胴長円筒状の蘭鉢であったとされてるねん、。その鉢に古典に出て来るフジバカマを植えたらしいけど、この場合のフジバカマというのはシュンランの事であろうていう文章を読んだことがある、。てことは、フジバカマて出た時は蘭の事で、蘭て出た時はフジバカマだて言う事になる訳やなぁ〜、。あー、こんがらがって何が何やら分か蘭ぞ、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。
◆「令和」の御代は残念ながら新天皇がご高齢であられるから永くは続かないんだろうなぁ〜、。いいとこ25年間くらいかな、。その間にグダグダになりつつある皇室問題を解決して永く日本の平和が続くようにして頂きたいもんやなぁ〜、。
 


[2288] 紛らわしいもの  
■イセゴイ  投稿日:2019/04/26 (Fri) 21:50 ID:dYxNRdLUf6Q    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
●続きから描く
IMG_002288.jpg  ( 134 KB / 448 x 336 pixels ) by Upload
エビアンさん、みなさん、こんばんは。
こちらは一昨日まで暑いくらいでしたが、今は寒くて上着が必要です。
明日は山沿いで雪の予報が出ています。

先日、平成最後の蘭さがしをしてきました。
結果、大したものはありませんでした。

で、画像ですが、これ、いつも蘭と間違えてしまう草です。
細かい種類はわかりませんが、スゲの一種です。
よく見ればわかりますが、非常に紛らわしいです。

慣れてきた今でも一瞬おっと思ってしまいます。


※コメント1 - 2は省略されています[全て表示]
■エビアン  -2019/04/27 (Sat) 23:38 ID:0a9WYOXTIVs
画像じゃ分からないもんやなぁ〜、。
新潟は砂地じゃないのかな、とすれば、花変わりは少なく葉変わり柄物の方が多い気がするなぁ〜、。

■イセゴイ  -2019/04/28 (Sun) 20:14 ID:dYxNRdLUf6Q
実物は感じが違うので見分けはつきます。
画像ではかなりわかりにくいのですが、実はこの株、花が咲いています。
真ん中あたりから上の方に伸びている二本のもしゃもしゃしたものが花です。

地質のことはわかりませんが、この辺は砂地ではないんじゃないかと思います。
新潟市の周辺は砂地が多くて果物やチューリップはそのあたりで作られています。


■エビアン  -2019/04/29 (Mon) 23:05 ID:0a9WYOXTIVs
新潟市じゃないのか、。火山はあったのかな?、花物の突然変異には火山灰土質が必要だとエビアンは思ってる、。だから大阪の山へ蘭を探しには行かないんよ、。無駄だから、。

■イセゴイ  -2019/04/30 (Tue) 19:10 ID:dYxNRdLUf6Q
私は欲張りなんで花物も柄物も探しています。
一回だけ縞の入った実生を採りましたが、結局青になってしまいました。

うちは長岡のそばで、新潟市からはちょっと遠いです。


■エビアン  -2019/04/30 (Tue) 23:00 ID:0a9WYOXTIVs
新潟市からは遠いのかな、。じゃ当て嵌まらないね、。以前「ぶらタモリ」で新潟市は日本海からの風で運ばれた砂が何度も何度も吹き寄せられ溜まって出来た土地だていうことを見てたものでね、。
いずれにしろシュンランの突然変異には土地が火山灰土質である事が必要だてのは事実なんでね、エビアンは無理しない、。関東地方も九州地方も紀伊半島も火山灰土質だからなぁ〜、。
 


[2286] 春蘭三人展示会(個展)  
■友遊蘭 [HOME]  投稿日:2019/03/26 (Tue) 08:35 ID:liyAoIxNZhU    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
●続きから描く
IMG_002286.jpg  ( 46 KB / 410 x 308 pixels ) by Upload
エビアンさん、皆さんこんにちは
3月23日(土)・24日(日)の両日、福岡筑前町の「ちくぜん少年大使館」において、春蘭仲間3人(個人)で、春蘭展示会を催しました。
今回第七回となりますが、私は、4回目の参加です。
昨年の猛暑の為、花付が悪かったのですが、皆の力作による開花株が、97鉢集まりました。
地元ケーブルテレビの取材も有り、大盛況でした。

■エビアン  -2019/03/26 (Tue) 10:57 ID:0a9WYOXTIVs *1回修正
友遊蘭ちゃん、。こんちゃぁ━━+。・(o・´口`・o)ノ゙ ・。+━━!! 
素晴らしい!!!,、。3人展とはいうものの、主催者3人さんの情熱が感じられる展示会になってるなぁ〜、。本当に素晴らしい、。
最近は即売メインの下心ある展示会が多い中で、こういう風な爽やかな空気が感じられる展示会を開くところが素晴らしいよ、。いつまでも汚れないでね、。そう願う、。
「ちくぜん少年大使館」は検索で地図なども出るようだから、来年からは風来記展示会情報に掲載したいので、来年には予めハガキでお知らせください、。

■友遊蘭 [HOME]  -2019/03/26 (Tue) 17:32 ID:liyAoIxNZhU
エビアンさん、
早々のご返答ありがとうございました。
私以外は、退職されていますが、私は現役、愛倍・仕事と頑張ります!!蘭栽培が、仕事のエネルギーとなっております。
来年は、早めに開催の情報を送りたいと思います。
宜しくお願い致します。

■エビアン  -2019/03/26 (Tue) 23:32 ID:0a9WYOXTIVs
ホイ、(^ー^)ノ♪。
 


[2285] 朶々香  
■イセゴイ  投稿日:2019/03/17 (Sun) 16:15 ID:dYxNRdLUf6Q    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
●続きから描く
IMG_002285.jpg  ( 49 KB / 448 x 336 pixels ) by Upload
遅めですが展示会おつか(お疲れさま)です。

あまりいい花ではないと思いますが、桃花の朶々香です。
まだ株が小さいので本咲きではないです。

やはり暖かいので加温なしでも先週には咲いています。
先日日本春蘭も一部が咲き出しました。
ただ蓮弁蘭だけがまだ咲いていないです。


■エビアン  -2019/03/17 (Sun) 22:25 ID:0a9WYOXTIVs
イセゴイちゃん、。((* ^-^)ノこんばん(* ^-^)ノわぁ〜♪、画像投稿、ありがとう♪、。
桃花の朶朶香やなぁ〜、。捧心の抱えが良く副弁の角度もかろうじて平肩気味に留まり、舌は幅広くて前面へ押し出すように見え、並品ながらかなり見好い一品でしょね、。葉は多少葉緑薄く覆輪気味なんやろね、だから葉先きから枯れ込み易い、。木勢が揚がれば葉先きの傷みも減るように見える個体やなぁ〜、。

新潟はそういう気候なんやな、。大阪は寒い、。太平洋側の都市の中では低気温気味、。桜の開花などとてもとても未だそんな季節じゃないわ、。タンポポも咲かんねん、。でも蓮弁蘭は咲いてるよ、。残るは九華のみてとこかなぁ〜、。

 


[2284] お世話に成りました  
■kumasann  投稿日:2019/03/11 (Mon) 07:03 ID:4DEnTr42neM    
  Mozilla/5.0 (Linux; Android 6.0.1; F-02H Build/V20R057B; wv) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Chrome/48.0.2564.106 Mobile Safari/537.36
エビアンさん大阪東洋蘭会の皆さん、数年ぶりに、大阪東洋蘭会春展示会にお伺い致しまして、お多忙中お世話に成りました。画像でしか見られない、春蘭そして花に合わせられた愛好家秘蔵の蘭鉢の数々を楽しく拝見させて頂きました。展示会のエビアンさんの講評は、身につまされるお話で、これからの蘭作り展示会の運営にやくださせて頂きます。有難う御座いました。

※コメント1 - 1は省略されています[全て表示]
■475  -2019/03/11 (Mon) 21:29 ID:eVnmnX8fDO.
kumasannさん 昨日は遠いところからお疲れ様でした。
私より5歳上とのことですが、エネルギッシュな行動力にいつも感嘆しております。
又、風来記掲示板に中国の蘭事情など投稿ください。楽しみにしています。

■エビアン  -2019/03/11 (Mon) 21:33 ID:0a9WYOXTIVs
475ちゃん、。ラベル送ったよ〜、^^。

■kumasann  -2019/03/12 (Tue) 08:04 ID:4DEnTr42neM
475さん、お世話に成りました。中国の蘭界で私が今驚いて居るのは、昆明の蘭市場が取り壊された事です。いつも楽しい交易会や店巡りをした場所です。二月には雲南最大の蘭展がありましたが、突然取り壊しの情報が入りました。今後の情報を待ちます!

■kumasann  -2019/03/12 (Tue) 08:22 ID:4DEnTr42neM
エビアンさんお早う御座います、お話の通りだと思います。今年は此方も花がつかずに例年の半分程度でした。鉢数と質にはいつも当たる壁です!手元の古鉢を使っても、自己満足でわかる来訪者なんて居ない高をくくる慢心が有りました。来年は一人でも分かる方が来られる事に答えて、チャレンジ致します!

■475  -2019/03/12 (Tue) 08:34 ID:eVnmnX8fDO.
エビアンさん、kumasannさん ありがとうございます。
 


[2283] 西神梅の開花  
nabe  投稿日:2019/03/10 (Sun) 17:04 ID:UW784w1/nv6    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:65.0) Gecko/20100101 Firefox/65.0
●続きから描く
IMG_002283.jpg  ( 64 KB / 454 x 454 pixels ) by Upload
西神梅が咲きました。今年は特に良く咲いてくれて、開花から1週間以上経っても型崩れしていません。

一応小型タイプなのですが肥培を続けた結果、葉が普通の西神梅と同程度まで伸びました。それでも葉繰りが4枚なのはさすがです。


■エビアン  -2019/03/10 (Sun) 21:38 ID:0a9WYOXTIVs
nabeちゃん、。((* ^-^)ノこんばん(* ^-^)ノわぁ〜♪、画像投稿、ありがとう♪、。「匠」以来やな、。春の展示会だたから、レス遅くなった、。
「小型西神梅」やなぁ〜、。いいね♪、。西神梅もチョッと性質に癖があるからなぁ〜、そうは作り易い蘭じゃないのに上手く作れてるなぁ〜、。花火上げとこう、:。・:*:・゜'★,。・:*:♪・゜' :。・:*:・゜'★,。・:*:♪・゜'☆━━━!!!!
 


[2282] 一週間遅く咲いた花  
■kumasann  投稿日:2019/03/03 (Sun) 10:06 ID:.q7/GCmnKaI    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; Touch; rv:11.0) like Gecko
●続きから描く
IMG_002282.jpg  ( 84 KB / 548 x 365 pixels ) by Upload
エビアンさん皆さんおはようございます、各地の蘭展に向かい皆さん、開花調整の最中と思います。
私2つの展示会参加が終わり、後は月末の一つと成りました。
ぴたりと開花を合わせるのは難しく、好みの花を出せないことも多々ございます、そんな中昨日開花の!福沁紅素!です、一週遅かった。

■エビアン  -2019/03/03 (Sun) 12:25 ID:0a9WYOXTIVs
kumasannちゃん、。おはよう♪、。
なになに?「福沁紅素」?ていうのか?これ、。ふーむ、なかなか渋い豆弁蘭やなぁ〜、。主副3弁は弁元 から紅色を滲ませ、捧心の抱え良く、見どころの舌は見事な朱砂素舌、。最上級のマニア好みの蘭やねぇ〜、。展示会場でどういう風に見えるかは分からないけど、手元でジックリと鑑賞するには最高の蘭でしょね、。葉幅も引いてるようだし、いいね♪、。
舌は裏側までどこにも白色が乗らない完全な朱砂素舌なんでしょか?

■kumasann  -2019/03/03 (Sun) 17:32 ID:1BYFURz0nws
帰宅後確しました、すべて白が乗らない素舌です。来週は大阪東洋蘭会展示会お伺いするのを楽しみにしています。

■エビアン  -2019/03/03 (Sun) 18:03 ID:0a9WYOXTIVs
そりゃぁ大珍品てか大銘品じゃないのよ、。来週なぁ〜、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。、エビアンは展示する蘭が無いよ、困ったなぁ〜、。まぁお会いしましょ、。
 


[2281] 余胡蝶覆輪  
 投稿日:2019/03/01 (Fri) 21:24 ID:BR0rj1SJZ6k    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/72.0.3626.109 Safari/537.36
●続きから描く
IMG_002281.jpg  ( 111 KB / 450 x 600 pixels ) by Upload
エビアン様、こんばんは。

もう春間近な陽気です。昨年のように外棚から蘭掛けをいくつも部屋に取り込むこと無く(それが普通でした)、今年の冬は過ぎて行きそうです。花付きは確かに今年は悪いのですが、日本春蘭、蓮弁蘭、豆弁蘭が顕著で、中国春蘭(一茎一花)はあまり影響を受けていないように見えます。エビアンさんの女雛の具合を聞けば、「あぁ、そんなに違うのか、今年は」と思い知らされます。
画像は、たまたま今日 iPhone にしてはハッキリ撮れた「余胡蝶覆輪」の花です。「余胡蝶」を見ると、エビアンさんが以前バラバラに解剖していたスレを思い出します。この覆輪の木は、7年も花が咲いたことがなく、花付きの良い「余胡蝶」にしてはホンモノか?と思っていましたが、2年連続で植え替えてやったら、今年初めて花を見せてくれました。爪覆輪程度の大したことの無い花ですが、丈夫な「余胡蝶」でも植え替えないと機嫌悪かったんだなぁ、と思いました。


■エビアン  -2019/03/01 (Fri) 22:16 ID:0a9WYOXTIVs
「余胡蝶糸覆輪」やなぁ〜、。10年ほど前の東京ドーム展時に3本300万円で商われた蘭なんやね、。あれが生き残ってたらしい、。花にも少し覆輪を掛けるんやな、。
今年は暖かいよ、。この事も含めて異常気象ではあるんだろけど、どうせ異常なら暖かい方がいいから歓迎だけどな〜、。真夏の高温に繋がらないことを願うのみやなぁ〜、。

 -2019/03/01 (Fri) 23:10 ID:BR0rj1SJZ6k
そんなにしたのですか! 私は記憶に無いような値段だったと思います。高かったらせっせと植え替えして、しすぎて枯らしていたかも、です(笑)。
確かに、去年ほどではないと予想されていますが、夏の暑さも祈るばかりです。昨年は家にいるときは、一日3,4回、コンクリートの地面に10リットルバケツで3杯は水を撒いていました。棚上のビニール波板にも、遮光ネットの上から水をかけていました。焼けコンクリ、焼け波板に水とはこのことだ、と思いながら。

■エビアン  -2019/03/02 (Sat) 14:45 ID:0a9WYOXTIVs *1回修正
商人達も驚いてたけど、某蘭園がその値段で売ったよ、。買ったのは中国人だったかもしれないけどね、。
猛暑対策はクーラーしか方法を思い付かないんやけど、蘭室壁面にクーラー取り付ける余裕がないねん、。困ってるわ、。
 


[2280] おかしな冬  
■イセゴイ  投稿日:2019/02/26 (Tue) 21:09 ID:dYxNRdLUf6Q    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
●続きから描く
IMG_002280.jpg  ( 127 KB / 336 x 448 pixels ) by Upload
エビアンさんこんばんは。

開花報告が続く中だいぶ外れていますが、この冬のことです。
画像はうちの庭の雪吊りですが、この冬は全く意味がなかったです。

うちのあたりは小雪の年でも30pはきっちり積もって雪かきも2〜3回はやるのですが、今年はせずに終わっています。
一応まだ降る可能性はありますが、ほぼ雪かきは必要ではないでしょう。

一応山の方はかなり降ったのですが、うちのあたりは現在雪が全くなく、連日春のようです。

昨年のおかしな気候がまだ続いているだけかもしれませんが、ちょっとおかしいので今後が気になっています。


■エビアン  -2019/02/27 (Wed) 01:30 ID:0a9WYOXTIVs
イセゴイちゃん、。((* ^-^)ノこんばん(* ^-^)ノわぁ〜♪
新潟も雪は少なくて過ごし易かったのかな、そりゃぁ助かったね、。
テレビニュースでは「フキノトウ』も出てるし『つくし」も出tるところもあるから、もう”春の気候”やね、。
取り越し苦労気味に言うなら、妙に順調に温暖な春が来過ぎじゃないのか、これも気候異変の一部なんじゃないかとも思えるけど、先の事は分からないから、今を楽しみましょ、^^。

■イセゴイ  -2019/02/27 (Wed) 19:24 ID:dYxNRdLUf6Q
裏庭のフキノトウはまだ硬いですね。
奥地蘭は加温していないのに花芽が動いて咲き出したものもあります。
報歳蘭もいつもより早く咲きました。

植え替えをしながら寒さに震えなくてもいいのはいいですね。


■エビアン  -2019/02/28 (Thu) 09:20 ID:0a9WYOXTIVs
今冬は暖かだったと思うなぁ〜、。助かったよ、^^。
ところで、画像の「雪の重みに耐えるように枝を吊り上げる装置(何と呼ぶのだたか)」を施してもらってる植木の樹種は、何の木でしょか?、槇?五葉松?、なんやろか?、。植木屋に依頼して吊ってもらうのかな?、。こういう風情はいいね♪、。太平洋側では見ない文化だけど、。

■イセゴイ  -2019/02/28 (Thu) 20:09 ID:dYxNRdLUf6Q
装置は「雪吊り」ですね。
樹種は五葉松です。
なぜかうちは五葉松が多いです。
ほったらかしなので風情も何もあったもんじゃないですが。

雪吊りは自分でやる人もいますが、うちでは植木屋さんに頼んでいます。
金沢の兼六園の雪吊りはきれいですよ。


■エビアン  -2019/02/28 (Thu) 22:26 ID:0a9WYOXTIVs
「雪吊り」てのか、。
「五葉松」だたか、。大きい木なのになかなか良い風情をしてるなぁ〜、。上下の中央部辺りに「曲」があって、それがいいね、。大阪じゃ植木屋も減って腕も悪く、こういう文化を残してくれてるのは美しいて思うよ、。
 

BBS NOTE 8.0b19 Siberia
ExModule NGword
ShiPainter, PaintBBS Program (C)しぃちゃん(shi-cyan)
PictureBBS Program (C) お〜の(ohno)
BBSPainter Program (C) にな(nina)