HOME更新返信順カタログ文章/画像投稿削除編集管理設定

   幅:  高さ:

[2169] 日本春蘭 紺帽子深覆輪黄中透 「金閣宝」  
■駄々香  投稿日:2017/04/22 (Sat) 12:47 ID:12hnI.FJOdU    
  Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_4) AppleWebKit/603.1.30 (KHTML, like Gecko) Version/10.1 Safari/603.1.30
●続きから描く
IMG_002169.jpg  ( 43 KB / 450 x 338 pixels ) by Upload
教えて頂いたとおりに、「金閣宝」を、上から下まで極細粒用土で植え替えました。去年新木から最初の根(矢印a)が降り始めていて、その後ろの親木にも新根(矢印b)が来ていました。「金閣宝」はこういう根の下ろし方をする蘭だったのかと、(活字からの知識ではなく)実地に体験して初めて納得した出来事でした。
◆入手してみて、「金閣宝」は、本当に楽しみ多い蘭だと実感しております。奥部屋No.1777の「『金閣宝」をお勧めする理由」に仰るとおり、「作って楽しい」蘭であることが、「金閣宝」の大きな魅力だと思います。

■駄々香  -2017/04/22 (Sat) 13:07 ID:12hnI.FJOdU
すみません。私の言葉が足りなくて、投稿の前半分が意味不明ですね。
@万一の保障(ウイルス病など)の問題があるので、新たに買った蘭は、1年間は植え替えをしないで作るのが常道と認識しておりますが、A私の求めた「金閣宝」(最大葉長3寸5分ばかりの小木)は、極細粒ではない、一般的な粒の大きさの用土で植え込まれていたので、Bどうしようかと迷ったのですが、思い切って鉢を返し、極細粒用土で植え直しました。
ここで申し上げたかったことは、そういう内容でした。

■エビアン  -2017/04/22 (Sat) 16:42 ID:0a9WYOXTIVs
よく出来た画像だなぁ〜、。左端に4年木か5年木の2枚の葉先きが垂れ下がっている構図で、1号性の金閣宝であることをさり気なく示しながら根の様子を説明してるんやなぁ〜、。新根bの左にも新根がもう1本降りかけてるね、。無茶をせずに上作された木であることが分かるよ、。新芽の芽当たりの位置も良し、。
今後気を付けなければならないことは、画像の印象では相当機嫌の良い株のようだから、時々は水苔をハグって観察しないと、前奴子とか後ろ前とかに第2の新芽を出しそうな気配があるところかなぁ〜、。見つけ次第、可及的速やかに削除しなければ第1芽の生育に影響する、てところくらいかなぁ〜、。

■駄々香  -2017/04/23 (Sun) 00:16 ID:12hnI.FJOdU
貴重なアドバイス、有り難う御座います。「まだまだ小さな木だし、第2の新芽の心配は、当分先の話でしょう。」と、私は甘く考えていました。今回注意していただかなかったならば、気がついた時には“手遅れ”だったことでしょう。「東洋蘭風来記」に、大感謝です。
◆第2の新芽が前に奴に出たら、片方を掻くことにためらいはありません。しかし、もし後ろから出たら、「お。しめた。真ん中で割れは、2株に出来るぞ。」という欲が出ると思います。仰るとおり、「金閣宝」を作ることは、飼い主にとって、自分との戦いになる訳ですね。

■エビアン  -2017/04/23 (Sun) 00:41 ID:0a9WYOXTIVs
そういうこっちゃね、。それで大概の場合は誘惑に負ける、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。、商人さんは特に欠くのを躊躇う傾向があるなぁ〜、。商人にとっては新木が付いててこその商品なんだものね、。
愛好家は変な色気を出さずに大きい木の株立ちを目指して欲しいなぁ〜、。
 


[2168] 金閣宝 風来記 No.582  
■駄々香  投稿日:2017/04/15 (Sat) 20:42 ID:12hnI.FJOdU  *1回修正  
  Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_4) AppleWebKit/603.1.30 (KHTML, like Gecko) Version/10.1 Safari/603.1.30
●続きから描く
IMG_002168_1.jpg  ( 3 KB / 200 x 200 pixels ) by Upload
「金閣宝」の全て、とりわけ詳細な作り方についての記事を掲載して頂きまして、ありがとうございます。自分もこの春、金閣法の小木を求めたところなので、たいへん参考になります。
◆ところで、記事中で一個所、東洋蘭の専門用語が判らないので、ご教示下さい。「●美術株作りと繁殖」の項目の、「下りに根が居れば」という部分です。
@「下りに」は、何と読むのですか?「くだりに」ですか、「さがりに」ですか?
A「下りに根が居る」の意味を教えて下さい。
Bまた、用法ですが、押し子に限って使うのですか?

※コメント1 - 2は省略されています[全て表示]
■エビアン  -2017/04/16 (Sun) 20:55 ID:0a9WYOXTIVs
あ、できた!!、駄々香ちゃん言うようにしたら見事に赤丸になったよ、(^ー^)ノ♪。、画像ファイル形式じゃないから「まる」と打って変換しただけだから●は小さいけどね、。
----------------------------------------
◆日本の春蘭界に再び元気を取り戻すには「金閣宝からやり直すしか方法は無い、」という事については、今夜日付が替われば奥部屋に書こうと思いますん、。

■駄々香  -2017/04/16 (Sun) 21:05 ID:12hnI.FJOdU
おおっ。おめでとうございますっっ。文頭の赤丸ポッチは、第一段階をクリアですね。
次は、●の大きさですが、「奥部屋」ページと「風来記」では、“文字サイズを大きくする”ことが出来ますね。この機能を使って、文頭に置いた「●」の文字サイズを、1文字だけ大きくすることは出来ませんか?

■エビアン  -2017/04/16 (Sun) 21:33 ID:0a9WYOXTIVs
おおお、出来るようやなぁ〜、(^ー^)ノ♪。、たびたびお世話になるなぁ〜、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。
文字サイズを最大にすると大きな●になるよ、^^。今後の参考にさせて頂こうかな、。ありがとう♪、。

■駄々香  -2017/04/16 (Sun) 22:34 ID:12hnI.FJOdU
いえいえ、何を仰いますやら。こと蘭に関しては、私どもが一方的にエビアンさんのお世話になりっぱなしなのですから、何か他の出来るところでご恩返しをしないといけないのです、
最後の仕上げは、「赤丸ポッチ」の色合わせです。風来記運営ソフトの仕様が判らないのですが、文字色の指定は、カラーパレットから選ぶのですか?もしそうならば、以下の話は不要なので、無視して下さい。
カラーパレットから選ぶのではなく、タグを使ってフォントのカラーを指定しなければいけない場合ですが、色名で「“red"」(実際はすべて半角の小文字です、以下おなじ)と指定すると、純色の赤(#ff0000)になってしまいます。そこで、フォントカラーの指定を色名の”red”ではなく16進法のカラーコード「”#ac2a34”」にすると、エビアン・レッドに出来ると思います。

■エビアン  -2017/04/16 (Sun) 23:15 ID:0a9WYOXTIVs
奥部屋編集ページは「通常編集」と「HTML編集」との2種類になってて、HTML編集の方でソースを見ると、<font color="rgb(178,0,0)となってるなぁ〜、。
文字色では「展示会情報の展示会名」を表示するオレンジ色が今は選択色には無くて前のを見ながら手打ちでタグを打ち込んでる、切れ目が分からずに苦労しとう、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。
お教えいただいた「”#ac2a34”」は一度試してみます〜、。ありがとう、。
 


[2167] アザミウマ類の食害による(?)、豆弁蘭(仮名)「旭日」の捧心ミイラ化現象について  
■駄々香  投稿日:2017/04/09 (Sun) 19:46 ID:Df0teT1qBy.  *1回修正  
  Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_4) AppleWebKit/603.1.30 (KHTML, like Gecko) Version/10.1 Safari/603.1.30
●続きから描く
IMG_002167.jpg  ( 44 KB / 507 x 427 pixels ) by Upload
エビアンさん、ご常連の皆さま、こんばんは。
豆弁蘭(仮名)「旭日」の捧心が、カラカラにミイラ化して、ドライフラワーのようになりました。【左上の写真:3月12日撮影】
◆撮影から5日後に、捧心の背軸面を這い回る、体長2ミリにも満たない、黒色の小さな“虫”を発見。その後1週間で、合計5頭を捕獲しました。【下の写真】この“虫”は、全体の形と翅の形状から、アザミウマの仲間であろうと考えます。【右上の拡大写真】
◆直接的な証拠はありませんが、捧心のミイラ化現象は、この“虫”が捧心の表面を囓って吸汁した結果である蓋然性が高いと思われます。そこで、お伺いいたします。
(質問1)エビアンさん、皆さまのお棚で、投稿写真のような花のミイラ化現象が生じたご経験は、おありですか?
(質問2)この“虫”は、何という名前なのでしょう?
(質問3)この“虫”と、花のミイラ化現象の因果関係について、如何でしょうか?
(質問4)アザミウマの仲間には、野菜のウイルス病を媒介するものが知られています。では、アザミウマの仲間は、シュンラン類のウイルス病を媒介するのでしょうか?(この点が最も心配な駄々香です。)

■エビアン  -2017/04/09 (Sun) 23:01 ID:0a9WYOXTIVs
これが「アザミウマ」なんか、初見だなぁ〜、。但し、温室には「黄色い蠅取り紙風プラスチック板」をぶら下げてあり沢山の小さな虫がくっ付いてるからその中には居るのかもなぁ〜、。
「捧心」のみ食害を起こすところが興味深いなぁ〜、。こういう経験は無いよ、。
1−過去に経験ナシ。
2−不明。
3−何も知りません。
4−ウイルス株を食ってない虫はウイルスを伝染させないでしょう、棚の中にウイルス株を置いてなければ心配ないんじゃないでしょか。

■駄々香  -2017/04/10 (Mon) 05:29 ID:Df0teT1qBy.
コメントありがとうございます。安心しました。
 


[2166] 春蘭三人展(個展)  
■友遊蘭  投稿日:2017/04/08 (Sat) 05:27 ID:GGpxJZYZMFM    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
●続きから描く
IMG_002166.jpg  ( 42 KB / 410 x 308 pixels ) by Upload
エビアンさん、皆様こんにちは。
少し前の記事ですが、蘭友三人で春蘭三人展示会を開きました。
期日は、3月末の日曜日一日だけです。三人で65鉢集まりました。
訪問者は、約60名でした。
蘭づくりでは、多くの人に見てもらうことが大切です。がんばって良い作をして見てもらうために、上作に意欲が出ます。

■エビアン  -2017/04/08 (Sat) 15:34 ID:0a9WYOXTIVs
ほう「三人展」を開いたんやなぁ〜、。いいね♪、。九州地方の情報は伝わる事が少なくて、実情を詳しくは知らないんだけど、素人の愛好会てのは多いのかな?、各地で愛好家の手による展示会が開かれてるのかな?

■友遊蘭  -2017/04/08 (Sat) 16:53 ID:GGpxJZYZMFM
早々のコメントありがとうございます。こちら九州でも、数人の個人展は、ほとんど聞いたことがありません。三人展は、今年で5回目です。私は3回目の参加です(お一人が辞められるときに入りました)。私以外の方お二人は、それぞれ、西日本蘭友会と大分愛蘭会に所属してあります。小さな個展は、準備が大変ですが、やりがいもあります。これからも時間が許す限り毎年開催の予定です。

■エビアン  -2017/04/08 (Sat) 21:06 ID:0a9WYOXTIVs
九州で春蘭の花物栽培がされ始めてから30年足らずの時間しか経ってないからなぁ〜、。これから徐々に広まって行くといいね、。なんしろ寒蘭王国なので春蘭は栽培されなかったもんなぁ、。昭和60年過ぎに無名縞物ブーム・玉殿の松ブームがやって来て、柄物に引っ張られる形で花物春蘭の栽培も始まったんだから、これからだよね、。
展示会は大変だろけど続けて開催して欲しいなぁ〜、。
 


[2165]  
■poirot  投稿日:2017/04/07 (Fri) 17:06 ID:nzaShCQc1xc    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
IMG_002165.png  ( 126 KB / 375 x 160 pixels ) by Upload
エビアンさん、こんにちは。
九花が例年より10日程早く咲きました。
向かって左から、温州素、極品、程梅A、広葉慶華梅(藩緑梅?)、鄭考荷、崔梅、程梅Bです。
程梅Bは入手して8年目でやっと花を咲かせてくれました。

■エビアン  -2017/04/07 (Fri) 22:25 ID:0a9WYOXTIVs
poirotちゃん、。☆。.::・'゜★。、::。.::・'★*゚*☆*゚*こんばんは*゚*☆*゚*★☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚(今夜の大阪は雨天だけど)、。
◆昨年に続いての「九華展示シリーズ」の投稿、ありがとう♪、。
相変わらずいいお作だなぁ〜、。「九華はこういう風に作って、こういう風に飾り鑑賞せよ」と教わる気持ちになるなぁ〜、。お見事!!!,、。
「程梅」は株分けしたんじゃなくて元々別株なんやね、。木作りの作もいいし開花も見事なもんだ、。
◆風来記の九華のツボミは未だ10センチほどしか伸びてないから、この投稿は衝撃的だた、。大阪の気候はやはり変だ、と思い知ったよ、。

■poirot  -2017/04/08 (Sat) 08:19 ID:nzaShCQc1xc
エビアンさん、おはようございます。
説明不足で申し訳ありません。自宅のマンションが塗装工事のため、2月末から部屋内に取り込んでいます。
決して大阪の気候が変なわけではないと思います。
4月から完全リタイヤですので蘭三昧になりそうです。

■poirot  -2017/04/08 (Sat) 08:30 ID:nzaShCQc1xc
エビアンさん訂正です。
写真を間違えていました。
左から鄭考荷、極品、程梅A、広葉慶華梅、程梅B、温州素、そして崔梅です。
大変申し訳ありませんでした。

■エビアン  -2017/04/08 (Sat) 15:25 ID:0a9WYOXTIVs *1回修正
え、poirotちゃんてそんな年齢なんか、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。エビアンはてっきりもっともっと若い人だと思ってたよ、30歳代くらいの人、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。それじゃ過去に失礼な物言いしたかもなぁ〜、^^。
蘭の順序なんてどうでもいいんですよ、。よく見えないもん、。近寄って実物の花を見たいなぁ〜、。
あとは「南陽梅」があったらいいね、。
 


[2164] 中途半端な「華麗」  
 投稿日:2017/04/03 (Mon) 00:24 ID:kNrJ2DmTxzM    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/56.0.2924.87 Safari/537.36
●続きから描く
IMG_002164.jpg  ( 56 KB / 400 x 300 pixels ) by Upload
エビアン様、
こんばんは。2011年秋に新木2本含む3本で頂いた「華麗」がやっと咲きました。花芽は2つで、これは多少なりとも「華麗」らしい方で、中途半端ではありますが、色合いが華やかで来年以降が楽しみです。もう1つ左奥に見える方は、ほぼ標準花に近いです。
頂いてから、左右両方に新木を付けて増えが良く、現在11,2本です。今年の花芽2つは同じ新木側に付いてしまったので本芸をフルに出し切れなかったのだと思います。もう片方の新木側は昨年2本新木を出したために、今年は花を付けられなかった感じです。最古木2本は、葉が1,2枚しか残っていないので、2つに割ろうか、このまま一回り大きな鉢に植え込もうか迷っています。

■エビアン  -2017/04/03 (Mon) 01:45 ID:0a9WYOXTIVs
ん?「華麗}?、随分イメージが違って咲いたなぁ〜、。こんな咲き方をしたのは初めて見たよ、。この蘭には”華やかさ”があって明るい感じがして見栄えが良いんよなぁ〜、。華やかさは出てるね、。チョッと力不足(肥料不足)かもな、。でも、花が着き難い品種なのに、よく咲かせたよ、。お作お上手、。

 -2017/04/03 (Mon) 01:57 ID:kNrJ2DmTxzM
はい、力不足感いっぱいです。舌が2枚も足りないですね。以前エビアンさんが書かれていたように、木は増えやすいようなので、近いうちに鉢を開けて根がしっかりしていたらもう少し肥料を増やそうと思います。

■エビアン  -2017/04/03 (Mon) 10:28 ID:0a9WYOXTIVs
あ〜、昨日は「肥料不足」なんて勝手な推測レス書いたけど、今春の花は妙に凝り気味だったりするから、一概に肥料が弱かったせいとは決め付けられないな〜、。訂正しときます〜、。鐘ちゃんが言うように、根の状態を見てから慎重にやって下さいねぇ〜、。
 


[2163] 六歌仙図  
■エビアン  投稿日:2017/04/02 (Sun) 00:35 ID:0a9WYOXTIVs    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edge/14.14393
●続きから描く
IMG_002163.jpg  ( 14 KB / 240 x 151 pixels ) by Upload
これかな?
六歌仙図で画像検索した中で、これが構図的に近いかな、。
石川文松筆「六歌仙図」、。(ネットからの拾い画像です、クレームが付けばスレッドごと削除します。削除しなくても5ページ過ぎれば消えるけど)、。

■駄々香  -2017/04/02 (Sun) 14:27 ID:Df0teT1qBy.
これかも知れませんね。
構図から追ってこの図を検索されたとは。さすがイラストレーター(建築パース図ご専門)ご経験者の視点は鋭いと、感歎しております。
◆駄々香は、この六歌仙図大絵馬のことは、知りませんでした。それでは、どうして六歌仙図でしょうと言ったの?というと、百人一首の読み札:在原業平朝臣「ちはやふる かみよもきかず たつたがは」の絵から、でした。
◆ついでながら、「在原業平」で画像検索すると、百人一首の読み札もいくつかヒットしてくるので、鉢画像の人物と見比べてご覧頂くことが出来ます。また、「武官束帯」で画像検索すると、装束と持ち物の詳細をご覧になれます。

■エビアン  -2017/04/02 (Sun) 21:24 ID:0a9WYOXTIVs
両方とも検索して画像見ました〜、。
「在原業平」の着物の柄は花菱繋紋が多く、鉢の画像と一致するなぁ〜、。剃髪の人の着物の柄は瑞雲を散らしてあるね、。
まぁ「六歌仙図」で決まりでしょね、。一発で言い当てるとは大したものだなぁ〜、。
 


[2162] 淡墨桜  
■kumasann  投稿日:2017/04/01 (Sat) 20:53 ID:.7rDbYpuBb.    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64; Trident/7.0; Touch; rv:11.0) like Gecko
エビアンさん今晩は、淡墨桜綺麗に咲かせて頂き感謝致します。
昨年の大雪(たった5〜10センチ程度?)の雲南の思い出と共に、春を思わせる舌の薄い紫紅が好きな花です。
渋い花ですが、大好きです、順調に増えてますので。
日本では未だ2棚のみで栽培、個性的な花の魅力を広めたいものです。

■エビアン  -2017/04/01 (Sat) 21:53 ID:0a9WYOXTIVs
去年の花の方が平肩で良かったんだけど、今年の花は少し肩を下げて咲いてしまったね、。花弁もチョッと凝り気味なんよなぁ、。

■kumasann  -2017/04/01 (Sat) 22:12 ID:.7rDbYpuBb.
当棚も落肩気味です来年に期待です。
 


[2161] 武者絵万年青鉢 風来記 No.581  
■駄々香  投稿日:2017/04/01 (Sat) 17:55 ID:Df0teT1qBy.    
  Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_3) AppleWebKit/602.4.8 (KHTML, like Gecko) Version/10.0.3 Safari/602.4.8
●続きから描く
IMG_002161.gif  ( 22 KB / 150 x 218 pixels ) by Upload
仰るとおり、素晴らしい絵付けですね。とりわけ、3枚目の、足周りの拡大写真に見る仕事ぶりには、圧倒されます。
◆さて、ここから先は、駄々香の「独りよがり・楽焼鉢鑑賞ごっこ」です。文献や事実の調査に裏付けられた内容ではありませんから、どうか眉に唾つけてお読み下さい。
◆この絵柄の題材は、何でしょうか? 正面の人物は、武官の正装を着用して、着座した状態で描かれています。今から合戦に赴こうという出で立ちでは、ないと思います。
◆向かって右手に見えている人物は、剃髪しており、お坊さんと思われます。正装した武官と、お坊さんが並んで描かれる歴史上の一場面とは、いったい何か?という謎解きですね。
◆私は、この絵柄は「六歌仙図」であろうと推察します。六歌仙図ならば、正装した武官が着座した状態で、お坊さんと並んで描かれていても、不自然ではありません。
◆正面の人物は、在原業平と思われます。僧形の人物は、僧正遍昭か喜撰法師か、二人のうちどちらかということになりましょう。二の足、三の足の上には、誰が、どのような人物像で描かれていたのでしょう。見てみたかったですね。
◆ところで、「六歌仙図」であるという推察が当たっているとして、この鉢一つの胴に、6人全員を描き込めたでしょうか。6人は、収まりきらなかったと思われます。想像を逞しくすると、この鉢には、対になるもう一つの鉢があったのかも知れません。仮にそうだとすると、もう一つの鉢には、正面に「小野小町」が描かれていたのではないでしょうか。

■エビアン  -2017/04/01 (Sat) 20:43 ID:0a9WYOXTIVs
こんばんは〜。
駄々香ちゃん、スレ立て、ありがとう♪、夕方、スレが立ったのは知ってたんだけどね、一人だもんで、夕食のカレー食べたり”ブラたもり”見たりして遅くなってしまった、。
◆「六歌仙図}、凄いなぁ駄々香ちゃんてのは、。エビアンなんて全くお手上げで想像もつかなかったよ、。いずれ名の知れた歴史上の一場面の絵だろうとは思ったんだけどね、それ以上は全く不明だた、。ありがとう、助かったよ、。
◆昨夜から今朝にかけてはエキサイトブログに振り回されてた、。新仕様に作り換えてたようで、ますます使い辛くなったな〜、。奥部屋は文字が全部太文字になるし・・・、。勝手なタグがくっ付くし、。まぁパソコンの故障でなくて助かった、。
 


[2159] へんな「帝冠」  
■駄花  投稿日:2017/03/26 (Sun) 22:01 ID:jE6/nx5Zxqk    
  Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edge/14.14393
●続きから描く
IMG_002159.jpg  ( 54 KB / 569 x 422 pixels ) by Upload
「帝冠」にへんな花が咲きました。黄花が咲くなど、思ってもいませんからもちろん遮光などしていません。花芽が4つありましたので、先日、もうそろそろ咲くかなと見たところ、黄色いつぼみでしたので、観察しているとこんなのが咲きました。
「帝冠」ではこのようなことがあるのでしょうか?

■エビアン  -2017/03/27 (Mon) 00:41 ID:0a9WYOXTIVs
駄花ちゃん、。☆。.::・'゜★。、::。.::・'★*゚*☆*゚*こんばんは*゚*☆*゚*★☆。.::・'゜★。、::。.::・'゚
滅多に無い事だけど、これは「全部が”斑”の花」でしょね、。エビアンも見初めだなぁ〜、。「帝冠」は葉も花も様々に変化するけど、帝冠の斑抜け青花と全部が斑の黄花はエビアンも見たことが無いなぁ〜、。継続しないから、今の内に黄花を付けた素1本に割って売ってしまいなよ、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。

■駄花  -2017/03/27 (Mon) 20:30 ID:jE6/nx5Zxqk
花全体が「斑」ですか。なるほど、
新芽であれば、幽霊ということですね。
「幽霊」という名で売ってみましょうか。

■エビアン  -2017/03/27 (Mon) 22:04 ID:0a9WYOXTIVs
最近は愛好家が「蘭の変化の楽しさ」を知らないからなぁ〜、。昔なら、こういう蘭は「芽変わりしたかも知れない」というんでスケベ心に釣られて遊び心もあって少し高く売れたもんだけどなぁ〜、。最近は蘭は芽変わりするものだ、という事を知らない人が多くなってるから売れるかどうかは不明だけどなぁ、。蘭は変わらないと面白くないよ、。それを人工的に実生でやってしまう時代になったもんね、。
 

BBS NOTE 8.0b19 Siberia
ExModule NGword
ShiPainter, PaintBBS Program (C)しぃちゃん(shi-cyan)
PictureBBS Program (C) お〜の(ohno)
BBSPainter Program (C) にな(nina)